奨学金の返済が苦しい方にろうきんの 奨学金借り換えローンがお勧め

皆さんは北海道労働金庫が昨年10月から始めた、「奨学金借り換えローン」をご存じでしょうか。

この制度は、金利の高かった時代に奨学金を借りていた方を対象にしています。

北海道労働金庫の低金利ローンに借り換えて、奨学金の返済残金を一括返済する仕組みです。

借り換えローンの対象は、日本学生支援機構や大学などから有利子の奨学金を借りた方になります。

奨学金の滞納が社会問題になる中、金融機関としていいサービスの提供だと思いますので、具体的な概要をご紹介します。

利用対象者

  1. 労金会員の方または「ろうきんクラブアソシエール」に加入できる方
  2. 最終ご返済年齢が満76歳未満の方
  3. 勤続年数が原則1年以上の方
  4. 返済に見合う安定して収入のある方で、前年年収が150万円以上の方

出典:「教育ローン」ろうきん

資金使途、融資限度額

本人および2親等以内の親族が利用した奨学金の借換資金

限度額は1,000万円以内

返済期間.返済方法

20年以内で最長4年間の元金据置期間を設定することができる

返済方法は元利均等返済(ボーナス返済併用可)

基準金利(8月現在)

固定金利タイプ: 1.10%

保証料

  1. ろうきん会員の方:年0.4%
  2. 一般勤労者の方:500万円まで年0.4%、1,000万円まで年1.2%

現金と通帳

適用金利制度

  1. ろうきん会員の方は、一律基準金利より年-0.4%
  2. ろうきん住宅ローン利用の方は、基準金利より年-0.4%
  3. 下記の取引項目に2種目以上該当する方は、基準金利より年-0.4%、
    1種目以上該当する方は、基準金利より年-0.2%

【取引項目】

○給与振込指定または年金受給指定
○無担保ローンの再利用申込
○財形貯蓄(年間積立額3万6000円以上)
○無担保カードローン
○公共料金自動振替指定(2種目以上)
○ろうきんダイレクト

適用金利制度の引下げ金利は、最大年-0.8%になります。

ろうきん奨学金のスクリーンショット

画像出典:ろうきん奨学金借換ローンのPDF資料

借り換えローンのメリット

  1. 子供の奨学金を借換えしてあげたいとお考えのご両親が利用することにより、子供の経済的な負担を軽くしてあげられます。
  2. 毎月の返済額の見直しや新たにボーナス返済を始められるので、毎月の返済がしやすくなります。
  3. 繰上返済は手数料がかからず、ろうきんの店舗やインターネットバンキングで手続きが可能なため非常に便利です。
    また、余裕のある時は、どんどん繰上返済することをお勧めします。

親子と1万円

借り換えローンのデメリット

奨学金を固定金利(利率固定方式)で借入している方で、返済期間が3年以内の場合には借り換えがデメリットになる場合があります。

毎月の返済額と借り換えた場合の返済額を比較してご検討してください。

<返済例>

適用金利返済回数毎月均等返済ボーナス併用返済
融資額10年(120回)15年(180回)10年15年
毎月返済額(120回)ボーナス月加算額(20回)毎月返済額(180回)ボーナス月加算額(30回)
固定金利(保証料込)0.7%100万円8,631円5,854円4,316円25,929円2,926円17,587円

 

教育費

まとめ

  • 高金利の奨学金を低金利のローンに組み替えでき、負担を軽減できる
  • 適用金利制度を利用することにより、最大-0.8%の金利優遇を受けられる
  • 固定金利のため金利上昇リスクがなく安心

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございます。

「教育ローン」ろうきん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です